コストコ

義姉夫婦のクルマに乗っけてもらってコストコへ。コストコなんかに行ってしまうと自家用車がほしくなります。自分ちのクルマじゃないと大荷物を乗せてもらうわけにもいかないから買い物にブレーキもかかってしまいます。私はでっかいカビキラーが入手できれば満足なのでよいのですけど、妻としては食材関係はもっと買いたいのではなかろうかと思います。カーシェアリングもいまだに導入にいたっておらず、娘からはしょっちゅうクルマ買っておねだりをされています。ともあれ先立つものが…。

学校公開&絵画教室

ほぼかならず同日に開催となる小学校の学校公開と絵画教室。娘がたいへんだろうなと思いますけど、どちらも楽しみにしてそうなのでよいのかなと思っております。

絵画教室は名のある作品展に出品させてもらえるのもありがたく、入賞できればそれを学校の全生徒の前で表彰してもらえたりもするので、自信もつくだろうし励みにもなっているようです。すでに人前に立ってなんぼみたいな世の中なので、人前に出て物怖じしない度胸も身につけてくれたらと思います。今年はこれから出品作品を描くようです。はたして入賞できますかどうか。

AWS CodeCommit が使ってみるとたいへん便利だった

存在はずいぶん前から知ってたはずなのにすっかり忘れていた AWS CodeCommit を利用してみたら便利だったというお話。

AWS CodeCommit は Amazon Web Services が提供するソースコード管理用サービスで、Git リポジトリが使えます。AWS アカウントさえ持っていれば無料で下記のリソースが利用できてしまいます。

  • 無制限のリポジトリ
  • 50 GB のストレージ/月
  • 10,000 件の Git リクエスト/月

IAM ユーザーを追加したり .ssh/config に記述を追加しておく必要がありますけど、難しい話ではありません。使い始め方はハンズラボさんのエントリーが参考になるかと。

ひとまずは自分のサイトのコード用のリポジトリを作成して管理することにしました。それだけでも便利そうですが、すべてのタイプのファイルが保存可能ということなので、細々した個人的なファイルなどもこちらで管理してしまおうかと思い始めています。たとえば下記のようなもの。

  • 年賀状用に作成したデザインデータ、住所録ファイル
  • マンションの理事会用に作成した資料

おそらくストレージには S3 が利用されていると思われるのでバックアップとしても安心です。AWS アカウントをお持ちの方はお試しになってみてはいかがでしょうか。

Pokémon GO 1周年

日本での提供開始は2016年7月22日でしたけど、それに先駆けてオセアニア地域では2016年7月6日から提供が開始されていたので、今日で1周年をむかえたそうです。おめでとうございます!

それに先駆けて実装された新しいジムやレイドバトルにも慣れてきました。レイドバトルは3回ぐらいチャレンジしましたかね。複数ポケモンで挑むのでわりとあっという間に勝利できます。わたしあまりポケモンの相性とかわざの特性とか詳しくないのでひたすら強そうなポケモンを選んで戦ってみていますが、だいたい「効果はいまひとつだ」になっておりまして貢献できているのかどうか…。新しいジムには自分のポケモンをなかなか設置できない仕様になってしまったので少々改善してもらえるとよいなとも思います。

そして明日から次なる1周年記念イベントとして「サトシ」の帽子をかぶったピカチュウが出現するイベントが開始されているようです。今朝の通勤時には出会えませんでしたが、7月23日まで続くようなのでしばらくは出会う機会がありそうです。サトシピカチュウはサトシライチュウに進化するんでしょうかね。

Pokémon GO 0.67.2 (1.37.2) と iPhone と Pokémon GO Plus

日曜日に Pokémon GO 0.67.2 (1.37.2) にアップデートして数日遊んでいますが、iPhone + Pokémon GO Plus での安定性が向上しているように思います。フツーに地上で歩いている分にはバックグラウンドで落ちることがほぼほぼなくなりました。地下鉄など電波状態が安定しないところではあいかわらず落ちているようですが、これは特に支障ないですね。暑くなってきて歩いている時は片手に手ぬぐいで汗を拭き拭きしながらなので、iPhone を持たずに距離が稼げるのはありがたいです。今のおともはヨーギラスです。5km でアメ1コはきびしいなー。

台風3号

梅雨のまっただ中ですが、はやくも台風の影響が。東京あたりでは夜遅くに雨が強まるとの予報だったので早めに帰宅して難を逃れました。帰宅後ジメジメ&暑いのでエアコンをつけてしまい、実際にどの程度雨が降っているのか実感はありません。風もそれほど強くなさそう。

Apple Watch のバッテリーが異常に早く減るようになったのでリセットした

先週末に仕事が終わって帰宅すると、Apple Watch から「バッテリーが10%しか残ってませんよ!」というアラートが表示されました。普段は寝る前に充電する頃に確認すると40%ぐらいは残ってるので、何かアプリが起動しっぱなしでそうなったのかと思い再起動をしてみました。が、翌日も夜20:00ぐらいには「バッテリーが10%しか残ってませんよ!」というアラートがきて、いよいよ寿命かと思ったのでした。ただあまりに突然のことなので、ネットであれこれ検索し、リセットすると直る場合があるという情報を見つけたので試してみることに。

実際に試してみたのは下記2つの方法で、実際に効果があったのは後者の方でした。

  1. リセットしたあとにバックアップから復元
  2. リセットしたあとに新しい Apple Watch として設定

バックアップから復元した時は、復元後にちょいちょいバッテリーの具合を確認していると、みるみるうちに残量が減っていく状況でこりゃダメだとなりました。完全リセットして新しい Apple
Watch 的に利用するのは最終手段と思っていましたが、復元して問題が再現するということはインストールされている何かが悪さをしていたんでしょうね。Apple Watch 上のアプリはほぼ通知ようにしか利用していないので、リセットしたところであまり影響はなく、文字盤を好みに設定しなおすぐらいでリセット前の生活に戻ることができました。

とつぜん Apple Watch のバッテリーが異常に早く減るようになったという方はリセットをお試しになってみてはいかがでしょうか。